【新潟県妙高市】肉に魚に、伝統の香辛料 『かんずり』

『かんずり』って、ご存知ですか!?

私は恥ずかしながら、約35年生きてきて、初めて知りました。

それから、すっかり好きになってしまいました。

おすすめの使い方と共に紹介します。

かんずりとは


新潟県に旅行したり、新潟物産展など行かれたことがあるかたはどこかで目にしてるかもしれません。

かんずりとは、唐辛子を糀・柚子・塩と混合して、発酵させた香辛料とのことです。味は唐辛子の効いた柚子胡椒のようなイメージ。

詳細はメーカー様のホームページに誘導しちゃいます。

かんずり オフィシャルサイト

これはかんずりファンの一意見程度ですが、かんずりのまろやかなホット系の辛味に柚子の爽やかさが料理にとにかく合う。

七味唐辛子とも違うし、柚子胡椒とも全然違う。糀を加えて、何年も寝かしてるからなんだろうな、と勝手に理解してます。

かんずり と合わせると美味しいメニュー 、使い方


かんずりの使い方を紹介していきます。

一番の定番は鍋かもしれません。器の端にちょこっと添えて、好みでつけながら食べれば、味変にもなるし、抜群のうまさ。

あと、焼き鳥につけるのもオススメ。

メーカーさんでも推奨してるみたいだけど、かんずりとマヨネーズ合わせるのもよかった。

あと、意外に合うのが、焼きそば。

全体に混ぜこむよりも、少量ずつ、絡めて食べるのがおすすめ。

意外性抜群ながら、めちゃうまだったのが、ちらし寿司 トッピングかんずり。

なんとお寿司にも合います。全国のお寿司屋さんで導入してもいいレベル。

まだまだ広がっていってほしいかんずりの用途


以上、かんずりをご紹介しましたが、その特徴から、用途もまだまだ広がっている様子。

マツコさんの番組でも紹介されて、認知度は上がっているとのこと。

チャルメラ 新潟かんずり

チャルメラでもかんずりが使用されたカップ麺が発売されています。

個人的に大好きなかんずりが、もっともっと広まっていって、そして、伝統的な作り方が引き継がれていってほしいと思います。

たべクラフトマン

アラサー田舎サラリーマン。2児の父。 心と家庭の安定を求め、都落ちして、ゆったり働く元商社マン。 仕事はほどほど、趣味全力。 新しいもの好き。面白そうなものがあればすぐお試しします。FXも趣味でやってます。モットーは 「とにかく場数」 何にでも挑戦してこそ。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。