【北陸】北陸のこだわり豚骨ラーメン“岩本屋”

本日の出張飯。

富山で出会ったラーメン屋、岩本屋さんの紹介です。

珍しい塩つけ麺


あまり出会ったことない塩つけ麺。

790円(税込)

煮干しベースの、魚粉ガッツリのつけ麺はまぁスタンダードですが、こちらは豚骨ベースの塩。

背油が少し浮いたスープは豚の旨みが溶け込んで、麺に絡むと絶品。

私的つけ麺ランキング、見事一位獲得かな。

ちなみに、写真は特盛!並盛も大盛も特盛も同じ値段。

大食い男子にはありがたい。

北陸のうまいラーメン屋


北陸のラーメン屋といえばハチバンさんもありますが、比較すると、ハチバンさんのほうが少しクセのない食べやすい感じ。ハチバンさんもおいしいですけど。

岩本屋さんのほうが背油ガツンのラーメン好きの好きな味。

そこにはやはりこだわり満載。

会社の歴史を見てみたら、まさに立志伝だった


こちら、会社のホームページ

岩本屋について

↑このページの“歴史”の項目読んでほしい。平成13年12月の会社設立までの内容。

普通の会社の社歴とはちがう。これ物語です。

さらっと文字で読むとスルーしちゃいそうだけど、会社設立までの志や苦労がにじむ。

そんな思いを反映してか、店員さんの接客もすごくよかった。

現在は福井県、石川県、富山県に21店舗。(2020/2/6時点)

他地域への進出はまだのようですが、あえて近くにないほうが、北陸に行ったときの楽しみでよかったり(笑)

また出張の時には寄りたいと思います。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

にほんブログ村

たべクラフトマン

アラサー田舎サラリーマン。2児の父。 心と家庭の安定を求め、都落ちして、ゆったり働く元商社マン。 仕事はほどほど、趣味全力。 新しいもの好き。面白そうなものがあればすぐお試しします。FXも趣味でやってます。モットーは 「とにかく場数」 何にでも挑戦してこそ。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。