DMMバヌーシー 引退清算金が確定した

先日記事にしましたが、DMMバヌーシーにて出資していた馬が、怪我によりデビューしないまま引退となりました。

◼︎◼︎関連記事◼︎◼︎

バヌーシー初出資した馬が、デビューしないまま引退に。清算はどうなる??

その清算金が確定しました。

気になる引退清算金は??


2017年8月14日 に18,000円(一口分)出資しました。

そこから、約2年が経過しました。

引退となった配当金は、、、

配当金金額:7,792

差し引き:-10,208

2年の歳月が経ちましたが、結局マイナスとなりました。

馬主を疑似体験できるサービスとして捉える


結果としてはマイナスではありましたが、自分の出資した馬の成長を見守る楽しみ。

DMMバヌーシーはそこに楽しみを見出すことができる人がやるべき。

たまたま今回はデビューできないまま引退となってしまいましたが、仮に、自分の出資した馬がデビューしたら。

しかも、勝ったりしたら。

そう考えればまだまだ楽しむ余地はあります。

引退清算金の計算方法


出資金の返金シミュレーションを確認してみましたが、正直ここから、実際にいくらぐらい返金になるのかを算出することはできませんでした。

  • 保険適用の有無
  • 経過年月によるファンド維持費/運営管理費

が返金の対象となるようですね。

馬に出資するということは、それなりのリスクがあるということを理解して臨むしか無さそうです。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

たべクラフトマン

アラサー田舎サラリーマン。2児の父。 心と家庭の安定を求め、都落ちして、ゆったり働く元商社マン。 仕事はほどほど、趣味全力。 新しいもの好き。面白そうなものがあればすぐお試しします。FXも趣味でやってます。モットーは 「とにかく場数」 何にでも挑戦してこそ。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。