バヌーシー初出資した馬が、デビューしないまま引退に。清算はどうなる??

バヌーシーデビューはかなり前になりますが、サービス当初から面白いなと思ってとりあえず、一頭だけ出資していました。

◼︎◼︎関連記事◼︎◼︎

DMMバヌーシー 実際やってみた(現在進行形)

デビューして、応援できる日を楽しみにしていたのですが、なんと、先日、ケガのため、デビューをすることなく、引退となってしまいました。

悲しい、、

引退について、運営からお知らせが届く


2017年8月14日に18,000円出資しました。

一口分だけですが。

全然競馬に詳しくはないので、お試し程度で、他の馬には全く出資しないまま約2年が経過しました。

デビューを楽しみに、近況がアップされると覗いていくと、やはり愛着が湧いてきます。

他のファンの方からも惜しまれながらも、引退となりました。

やっぱりバヌーシーは、投資ではなく、楽しむものなのか


たった一頭に出資しただけで結論づけるつもりはないのですが、投資として過度に期待し過ぎてはいけないのかも。

競走馬は生き物だし、血統だけではわからない個性がある。

そういうものに投資をするというのはやはりリスクも当然ある。

そう理解しようと自分に言い聞かせるのみです。

早期引退による返金はいくら?


気になる返金金額ですが、本日時点ではまだ連絡はありません。

それなりに経費も掛かっていることなので、どの程度の返金となるか、気になるところです。

また後日、DMMより連絡がありましたら、記事にしたいと思います。

投資は分散するのが基本


基本中の基本ではありますが、投資は分散しないといけませんね。

バヌーシーでも、1頭に何口も出資するよりは、何頭かに分けるべきですね。

今回の件で、個人的には今後バヌーシーのサービスを利用していくか、再検討していきます。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

たべクラフトマン

アラサー田舎サラリーマン。2児の父。 心と家庭の安定を求め、都落ちして、ゆったり働く元商社マン。 仕事はほどほど、趣味全力。 新しいもの好き。面白そうなものがあればすぐお試しします。FXも趣味でやってます。モットーは 「とにかく場数」 何にでも挑戦してこそ。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。