Kyashリアルカードを1年使用してわかった、使えない支払い

高還元率を誇るクレジットカードが軒並み改悪されていく中、今一番おトクだと言われているのが、Kyashカードです。

高還元率ではあるものの、使えない場面も何度かあり、たまに困ります。

そこで、実体験から決済できなかった支払いを記載していきます。

◼︎◼︎関連記事◼︎◼︎

ポイント錬金術〜クレジットカードのポイント還元率を常時3%以上にする方法

Kyash公式ページに記載の内容


以下、引用です。

*ただし下記お支払いにはご利用いただけません*

  • 毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店

  • 一部の月額・継続契約の利用料金のお支払い

  • ガソリンスタンドでのお支払い

  • 高速道路通行料金でのお支払い

  • 航空会社、航空券予約、購入

  • ホテル(ホテル内の店舗)でのお支払い

  • レンタカーのご利用料金のお支払い

  • 各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
    nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ などへのチャージ

  • 公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など

  • 商品の一部が含まれる場合にもご利用頂けない場合がございます。

その他

  • 4桁の暗証番号入力が必要な加盟店(自動券売機、病院の自動精算機など)

  • ICチップの読み取りが必要な加盟店

  • ご利用先の利用環境や弊社の定めによりご利用いただけない場合がございます。

  • オフライン加盟店
    (高速道路や機内販売以外にも地方のスーパーなどでもご利用できない場合がございます)

  • リアルカードは海外の実店舗では使えません

2019/05/31現在

実際に使えなかった決済


・JR東日本みどりの窓口

これ、出張とのときに困ってしまったのですが、えきねっと上で予約していたチケットの受取をしようとした時です。

まず、自動券売機で使えませんでした。

そこで、みどりの窓口に並んで、Kyashリアルカードを提示して支払おうとしたところ、「使えません」と言われました。

ちなみに、えきねっと申し込んだ場合には、申込時に登録したクレジットカードでないと決済できません。

結局、現金で払うこととなりました。たまたま出張前払いで現金を多目に持ってたから良かったものの、危うく、現金下ろして、再度列に並ばないといけないところでした。

切符の受取まであまり時間の余裕もなかったので、焦りました。

ただ、西日本の窓口では、Kyashで決済できました。なんでだろ。

・スーパー カスミでの、有人レジでの決済

スーパーでもVISA対応のところは大抵使えました。ただ、カスミの有人レジだけは使えませんでした。

その店舗だけなのかは不明です。

セルフ精算レジでは使えたりするので、なんの違いなのかはわかりません

・3Dセキュア対応の決済

ネット決済などでよくありますが、3Dセキュア対応の決済には使えません。

最近ですと、PayPayも3Dセキュア対応となりました。

3Dセキュアってなんなのかは、下記にリンクを貼ります。(外部に飛びます)

3Dセキュアとはなんなのかを解りやすく解説!

今のところ、日常的に使っていて意外な使えない場所はほとんどなくて、上記のものくらいです。

VISA加盟店での決済ならほとんど対応


使用できなかった事例を挙げましたが、そのほかはほとんどありません。きちんと使い分けができれば、ポイント還元率も高いし、すごく便利。

使用履歴もアプリでサクッと確認できるし、送金・請求機能もあるから、割り勘にも便利。

もっと普及してほしい!!

と切に願う私です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

たべクラフトマン

アラサー田舎サラリーマン。2児の父。 心と家庭の安定を求め、都落ちして、ゆったり働く元商社マン。 仕事はほどほど、趣味全力。 新しいもの好き。面白そうなものがあればすぐお試しします。FXも趣味でやってます。モットーは 「とにかく場数」 何にでも挑戦してこそ。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。